ED治療薬シアリスジェネリックの効き目|シアリスとレビトラの比較

一般的に、特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造または供給する医薬品のことを「ジェネリック医薬品」と呼びます。ジェネリックとは英語でGenericと表記し、「一般的な」、「ブランドに囚われない」といった意味の言葉です。
ED治療薬の中でも、最近急上昇の人気を誇るのが「シアリス」です。シアリスはそんなに注目されている原因はバイアグラに不足していたいくつかの点が改良されているからなんです。
・まず一つ目は、食事制限を受けない事です。媚薬
バイアグラは、食事をする前の空腹時に服用しないと効果がありませんでしたが、シアリスは食事をしてからでも服用することが出来るんです。食事の影響は受けにくいですが、メーカー発表では 800kcal までで、あまりにも満腹になると効果が半減する事もあります。空腹時又は、食後2時間後の服用がオススメです。
パートナーとゆっくり食事を楽しんでから服用することが出来るので、心に余裕が生まれてパートナーにも満足を与えられます。
・二つ目は、持続時間が36時間とバイアグラの9倍近く続くことです。
10mgタイプで20~24時間、20mgタイプで最大に36時間効果が持続できます。服用後36時間以内に強力な精力と体力を維持することができます。金曜日の夜に服用すれば日曜日の昼間まで長時間作用することから「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。房事終わった後、迅速に精液と肉体的疲労を補充させ、繰り返し射精の疲労感と腎臓機能の影響とかありません。また自然の勃起を促進、外部の刺激により、正常な勃起機能を回復をいう仕組みで働いています。
・三つ目は、副作用の発症率は低めです。
シアリスの副作用発現頻度は、3割程度です。副作用出現は個人差や、その時の体調によっても異なります。また、副作用の少ないとされるシアリスにおいても、服用した方の3割程度に何らかの副作用が認められています。特にほてりを自覚される方が多く、もしかしたら、副作用に関しては、若干は許容して頂かなければならない場合もございます。シアリスは作用時間が長いぶん作用が穏やかで、そのぶん副作用も低いということに繋がっているといわれています。レビトラ

レビトラはドイツのバイエル薬品のED治療薬で、水に溶けやすい性質上、即効性がある のが特徴です。ここではシアリスとレビトラの比較をご紹介します。
・成分
シアリスの有効成分はタダラフィルで、レビトラの有効成分は塩酸バルデナフィル水和物です。ED治療薬シアリスとレビトラを比較して、成分によって、効果も違います。
・レビトラの即効性
早い人ですと服用してから10分かからないくらいでしっかりと効果が出てきます。服用してから30分もすればすでに効果のある成分は体に吸収されていますので、食事の1時間ぐらい前に飲んでおきましょう。
・シアリスの持続性
シアリスは、バイアグラ、レビトラと一番大きな違いのは効果の持続性です。36時間も長く持続します。日本で発売されている最新のED治療薬で、人気も急上昇しています。